PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6999
誕生年
1983年
性別
男性
学生の出身エリア
南アジア
大学のタイプ
海外 私立大学
卒業年度
2005年5月
学位
学士
特徴
実務経験10年以上 日本語がビジネスレベルで、さまざまな分野で経験があり特にJavaとPHPに熟練しているバックエンド開発者

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
(1)現在、ファッションレンタルサービス会社にてWebアプリケーションの開発に携わる契約ベースのプログラマーとして1日7~8時間勤務。PHP(Laravel Framework)、JavaScript、jQuery、およびMySQLを使用して、既存のWebアプリケーションに新しい機能を実装し、バグの修正を行う。
(2)1年間、週に約25時間 勤務するパートタイムのリモート開発者として、Dockerコンテナを使用してさまざまなアプリの評価に取り組む。
・ローカルプライベートレジストリの設定を含むDocker環境の設定。
・PrestaShop、Apache Superset、Moodle、StackStormなどのような、変更を加えたdockerコンテナ上のさまざまなアプリケーションの評価。
・アプリの開発。DockerとKintoneに従事。

(3)1年9ヶ月間、週に約20時間 勤務するパートタイム開発者として、confluenceプラグイン開発のプロジェクトに取り組む。Confluenceフレームワーク、Java、Javaスクリプトなどを使用したプラグインの開発。Java 、Java Spring、JavaScriptを使用。

(4)1年間、HR ITクラウドサービスプロバイダーにてパートタイムの開発者として勤務。バックエンドのプログラミングに集中的に携わる。 Java、JavaScriptを使用。

(5)約3年間、フルタイムのプログラマーであり、以下のプロジェクトに従事。
・リスク管理システム(財務領域)
・自己資本比率計算システム(財務領域)
・市場リスク測定システム(財務)
・新しいプログラムを追加しビジネス要件や変更に沿って、既存のプログラムを変更し、プロジェクトの機能を強化、そしてその機能強化や変更が確実に顧客の要件を満たすようにする。また、全体の流れをテストすることで、そのエビデンスが見せられるよう準備する。

(6)1年間、パートタイムのプログラマーとして勤務し、2つのプロジェクトに取り組む。
・Webアプリケーション:最新の技術を使って会社のWebサイトを開発し直し、そのサイトの英語版を新規に作成・公開する。
・Webアプリケーション:詳細には、新しいWebアプリケーションを簡単に開発するためのフレームワークライブラリ、テンプレート、ユーザーコントロールを開発する。また、Microsoft Visual SourceSafeチーム開発環境をセットアップおよび管理する。

(7)インドのDVR College of Engineering and Technology で技術の学士号(bachelor's of technology)を取得。

(8)特に銀行、フィンテック、ITを就業希望対象としているが、他の業界も検討している。フルスタック開発者として勤務するのが希望だが、ITアプリケーション関係のサポート的業務に就く準備もある。

【スキル】
プログラミング言語:Java、PHP(Zend, Laravel framework)、C、JavaScript、SQL
Webサーバー:Tomcat 3.3.2
データベース:Oracle、Sybase、MS-Access、MySQL
方法論:OOAD(object oriented analysis and design)
オペレーティングシステム:Windows、Linux、Mac OS
その他:Docker、Kintone、Eclipse、VMware、Git、Bitbucket、JIRA、backlog、Apache Maven
【日本語】
2005年に来日し、日本語の勉強を開始。独学で勉強を始め、2008年にJLPTN2を取得。現在の仕事でもコミュニケーションは全て日本語で対応しており、業務上で支障が出ることは無い。単に受験をしていないだけで、JLPTN1レベルの日本語力を持っている。読み書き含めビジネスレベルで対応可能。

この候補者が気になる
候補者ID: 6999

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP