PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6895
誕生年
1995年
性別
男性
学生の出身エリア
ヨーロッパ
大学のタイプ
国内 私立有名大学
卒業年度
2020年7月
学位
修士
特徴
組込み、ハードウェア、およびソフトウェアの設計およびエンジニアリングの経験があり、プロジェクトの設計開発およびテスト段階に携わったことがある、ダブルマスターの学生 2020年7月修士課程修了予定

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
(1)現在、無線機器の無線スペクトル利用効率を改善するための、免許不要周波数帯の利用を最適化するコグニティブ無線および制御理論に関する、フィードバック制御システムの設計および実装に取り組む。
(2)約1年、インターンとして、在庫管理のためのハードウェア/ソフトウェアの設計とインテリジェントアクティブタグの実装を担当。
・無線通信・データ保存するパワーの大きい装置を手掛ける。PCBボードを設計・製造した後、構成部品を組み合わせ、すべての必要なタスクを実行するようプログラムするが、その際に設計開発、テストに携わる。
(3)4ヶ月間、インターンとして合成・認識に基づくデモンストレータの開発に取り組む。
・このデモンストレータは、基本的に、一台のパソコンに組み込まれる言語認識/合成装置であり、ひとつの装置でデータの認識と合成を行う。Google Homeまたはamazon alexaと比較することで、市場の製品と比較したときのその優位点を判断。認識装置の主な目的は、それをヒューマンマシンインタラクションに用い、ひとつの装置でパソコンと相互通信し、amazon AlexaやGoogle Homeと同様に、パソコンを制御したりパソコンから情報を受け取ったりする。
(4)約4年間、大学でのプロジェクトとして、マルチメディアマルチポイント通信のための無線ノードネットワークの設計と実装に携わる。これは、同時に複数のデバイスにオーディオデータを送信してデバイスを同期させることができるようにするためのものであり、博士課程の院生によって行われたデバイス同期に関する研究をサポートするもの。Python、組込みシステムESP8266にはCを使用。最も難しかった点は、関係装置のメモリが制限されている一方で音声や大容量の異なる複数ファイルを受信後音声を素早く再生するため、メモリの制限に配慮しつつより速くデータを処理する「速い」アルゴリズムを作成することである。
(5)組込みソフトウェアエンジニア、ハードウェアおよびソフトウェア組込みソフトウェア開発者、ソフトウェアエンジニア、バックエンドエンジニアとしてのポジションを希望。

【スキル】
C / C ++(4年)、VHDL、Python(3年)、Matlab、Lua、Javascript(2年)、HTML5、CSS、SQL、Java (2年)
Eclipse, Xilinx ISE Design Suite, Altium, PSpice, Github, CUDA, Android Studio, Weka
STM32 Discovery, Raspberry Pi
ESP8266, FPGA およびArduino.ut
Linux, Windows
【日本語】
初級(簡単な表現が分かるレベル)

この候補者が気になる
候補者ID: 6895

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP