PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6770
誕生年
1988年
性別
男性
学生の出身エリア
東南アジア
大学のタイプ
海外 国立大学
卒業年度
2009年4月
学位
学士
特徴
ハードウェアデバッグの実務経験9年 FPGAとマイクロコントローラを使用したデジタル回路設計に関する熟練した経験を持つ電子工学技師

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
(1)2013年から現在まで、製造会社(印刷業界)でハードウェアエンジニアとしてフルタイムで勤務。
・製品パッケージ検査画像処理アプリケーション用のFPGAボード設計を行う(回路図の制作についてはPCBレイアウトと製造を外注。レイアウトのチェックと、サードパーティのPCBメーカーとの基板配達に関するコミュニケーションを担当)。
・周辺回路用のデジタル回路/回路図の設計を担当(QSPIフラッシュメモリ、DDR3メモリ、イーサネットポート、SDカードインタフェース、電源回路など)。
・必要に応じて、デジタルテスターとオシロスコープを使用したボードの起動とハードウェアのデバッグを行う。
・ボードを起動するため、Linux環境下で組み込まれたCPUプリローダー/ブートローダーファイル(Arria V SoC)のカスタマイズを行う。
・VHDL設計、デバッグ、およびIP評価を担当。カメラリンク(LVDS)やギガビットトランシーバ、DDR3メモリインタフェースなどの高速アプリケーションを含む。
・新世代のボードに対応するための既存の回路図とVHDLコードの移植を行う(FPGA要件でArria Vを使用)。
・複数のFPGAコンフィギュレーションに必要なものなど、新しいVHDL回路を作成(QSPIフラッシュメモリに保存された設定データ)。DMAデータ転送なども担当。
・FPGA内部信号タイミング検証およびクロージャを担当。
・海外(東南アジア)の顧客に対する技術サポート業務を担当。
(2)3ヶ月間、製造会社でシステムアーキテクチャスタッフとしてフルタイムで勤務。
・トラック用電池開発のため、インドの研究開発企業と調整を行う。充放電バランスシミュレーションツール(Matlabベースのソフトウェア)を使用。
・電子システムアーキテクチャや車両マトリックスメッセージに関して、Daimler AGおよびトラック関連の他の自動車部品サプライヤーとの調整を行う。
(3)3年7ヶ月間、製造会社で製品エンジニアとしてフルタイムで勤務。始めの2年半はフィリピン、その後東京に転勤。
・東京本社の管理職とフィリピン工場のエンジニアの間のプロジェクト調整を担当。
・新製品開発に関連する国内(日本)および国際(米国)市場情報の収集を担当。
・新製品の研究開発を担当。C言語を利用し、ワイヤレスデータコレクタデバイス(SDカードメモリインターフェイス、マイクロコントローラプログラム)のエレクトロニクス部分の要件クリアを行う。
・プラスチック部品自動電子カウンター(自社工場用で、シンプルなLM555タイマー回路を使用した既存の電子カウンター装置を使用したインターフェースセンサー)や、環境発電による自力式ワイヤレスタコメータ(プロトタイプ)についても、エレクトロニクス部分の要件クリアを担当。
(4) 2009年に母国の大学を優秀な成績で卒業。電子工学と通信工学の学士を取得。
【スキル】
デジタルテスタ,オシロスコープ,ロジックアナライザ,Octave,Python,NumPy, Githuzリポジトリ,VHDL(5年), FPGAツール, Quartus, Signal-tap, Qsys, Vivado,C(3年),Protel
【日本語】
来日後、3ヶ月間集中して学んだ後は業務を通して習得。現在の職場では業務の約9割は日本語でコミュニケーションを取っており、専門用語を含めスムーズに話すことができる。口頭でのコミュニケーションを得意としており、漢字は約200字習得。日本語の書類の読解には辞書が必要。

この候補者が気になる
候補者ID: 6770

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP