PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6760
誕生年
1994年
性別
男性
学生の出身エリア
南アジア
大学のタイプ
海外 有名大学
卒業年度
2017年6月
学位
修士
特徴
実務経験2年 タスクオートメーション向けのPythonの使用を専門とし、クラウドコンピューティングの経験を持つインフラストラクチャおよびDevOpsエンジニア

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
(1)現在、日本のITスタートアップのインフラエンジニアとして、AWS上でTerraform、Ansible、Packerを使用し、インフラストラクチャの自動化に取り組む。PrometheusでGitlab CI/CD設定とELKスタックの設定、MetricsとAIアラートの設定を行う。AWS中国の使用経験もあり。
(2)2年間、コンサルティング会社にてクラウドおよびDevOpテクノロジに特化したITコンサルタントとして勤務。
・クラウドコンピューティングとDevOpsに関する3か月間のトレーニングの受講後、銀行のオンライン決済サービスのサンドボックスを開発するプロジェクトに携わり、プロジェクトの技術的要件を取得するためのクライアント向け担当者となる。
・AWSサービスを使用してプロジェクトを開発し、サンドボックスおよび製品のライブバージョンに関する問題を解決することにより銀行業務と支払いの技術的詳細についての理解を深める。AWSの他、Linux、Netscalar、Mulesoft、Ping Federate、Splunk、Angular JS、Java、Spring boot、Jenkins、Docker、ビジネスAPIなど、さまざまなテクノロジをプロジェクトに使用。
・保険クライアントのDevOpsエンジニアとして、.NetおよびJavaアプリケーション向けにビルドとデプロイのためのJenkins Pipelinesを作成。
(3)2017年、インド工科大学にて機械工学の技術修士号を取得。インテリジェント製造を専門とし、パイプの強度を予測するために、パイプ内の実際の部品の正確な強度を計算することによりパイプの理想的な硬化部分(オイルライン用のパイプなど)を計算する研究を行う。PythonとMatlabを使用し、パイプ部品の理想的な強度を予測するための最適モデルを開発。
(4)2015年、インド工科大学で機械工学の技術学士号を取得。
(5)DevOps、インフラストラクチャエンジニアとしてさらに経験を積み、機械学習とAIに関わるプロジェクトにPythonのスキルを生かすことを希望。
【スキル】
プログラミング言語: C、C++、Python(3年)、Java、JavaScript、Arduinoプログラミング
ソフトウェアパッケージ: AUTOCAD、SOLIDWORKS、CREO、MATLAB-SIMULINK、MATHEMATICA、MASTER CAM、ANSYS、ABAQUS
DevOpsツール: SVM、Github、Gitlab、CI/CD - Jenkins、コンテナ - Docker、Kubernetes、プロビジョニング - Puppet、Ansible、クラウド移行 - PCF、モニタリング - ELK、Splunk、Prometheus
データベース: MYSQL、AWS RDSを使用したデータベースシステム
環境: AWS、Azure、GCPなどのクラウドサービスプロバイダー
基本的な製造現場のスキル(機械工学): 旋削、フライス加工、成形、溶接、切削工具の選択、CNCプログラミング、レーザー加工、3D印刷
プログラミング環境: AWS、Azure、GCPなどのクラウドサービスプロバイダー
【日本語】
来日前より約5年、独学で日本のアニメや動画を見たりしながら習得。敬語を使って話すのは難しいが、基本的な質問に答えることができる。これまでの業務にで日本語を使う機会は少なかったが、専門用語は多少理解できる。2019年12月にJLPTのN3受験に向けて勉強に取り組んでいる。

この候補者が気になる
候補者ID: 6760

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP