PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
9451
誕生年
1994年
性別
男性
学生の出身エリア
東南アジア
大学のタイプ
海外 私立大学
卒業年度
2013年1月
学位
学士
特徴
実務経験4年 ソフトウェアおよびデータエンジニア

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
(1)3年間、SaaSを製造するスタートアップに勤務。ソフトウェアエンジニアとして入社後、プロダクトマネージャーおよびデザイナーと共に唯一のエンジニアとして勤務。フロントエンドにAngular.js、Javascript、HTML、CSS、バックエンドにPython(Pyramid)とPostgresDBを持つ同社の自社製品に取り組む。
・1年半後、データエンジニアリングベースの担当となり、データエンジニアリングとウェアハウスのための同社のデータウェアハウスとデータパイプラインツールの完全な開発を担当(ApacheKafka、Jira、Apache Airflow、Debezium、Metabase)。データウェアハウスのためのインフラストラクチャーとして、Jenkins, Jenkinsfile, kubernates, docker, Google Bigquery、Jira, Zapierを使用。
(2)3年間、ジュニアテクニカルコンサルタントとして、データソースから中央データウェアハウスへのETLスクリプトの実装を担当。データの完全性を保証するためのテストスクリプトを実装(使用技術: Linux Bashスクリプト、SQL)。
・クライアントのマスターデータアプリケーションコンサルタントとなり、クライアントのマスターデータ管理アプリケーションの機能強化とインターフェースの開発、およびデータクレンジング、ガバナンス、および完全性の方法の強化を担当。
(3)2013年、母国の大学にてソフトウェア技術を専門とする計算機科学理学士号を取得。
【スキル】
Linux、Bashスクリプト、SQL、Kubernates、PostgreSQL、Apache Kafka、JIRA、Jenkins、Docker、Google Bigquery、Angular.JS、HTML、CSS、Jade / Pug、Python、Pyramid、JavaScript
【日本語】
日本には11ヶ月間滞在しており、レストランで接客をしているため日常会話は問題ない。JLPTのN3を取得。ニュースは50%くらい理解でき、中国語が得意なため、漢字をたくさん知っており、読解は得意。

この候補者が気になる
候補者ID: 9451

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP