PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
5320
誕生年
1989年
性別
男性
学生の出身エリア
北・南アメリカ
大学のタイプ
海外 国立大学
卒業年度
2014年12月
学位
学士
特徴
実務経験7年 3Dデザインを得意とし印刷とデジタルデザインの両方の経験のあるグラフィックデザイナー

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
(1)グラフィックアーティストとして勤務。ビデオゲームのレベルデザイナーとしてスタートし、ポケモンタイプのゲームに取り組む。内容は、プレイヤーが探索するゲームのマップのデザインと作成、UIデザイン、ゲームの外観のモックアップ、統一性を利用したメディア効果。アーチストでありデベロッパーでもあり、すべてのUIの動く部分とボタン、さらには戦闘中の爆発、毒銃の火などの効果もデザインする。
(2)約1年半、著名なエンタメ企業、飲料メーカのウェブデザインを含む、世界的なクライアントの業務に携わる。アニメーション、3Dおよびモーショングラフィックデザインに取り組む。
(3)3か月間、1年に平均3つか4つのプロジェクトを行うプロジェクトベースのスタジオで働く。ここでは、メディア会社のブランディングに従事。また3つのうちの2つのプロジェクトは、あるテレビ会社向けのものだったが、そこではcinema4D、3Dのグラフィックデザインを利用。人々と3D画像が混在したプロジェクト。すべてビデオの作成に使用され、MTVビデオのブランド化にも使用。
(4)約1年、ウェブデザインやEメールマーケティングデザインに集中、仕事にはPHPも使用。更にビルボードやビッグプリントの仕事、ラグビーワールドカップなどのイベントのブランディングのデザイン。印刷用のブランディング。
(5)母国の大学にて、グラフィックデザインの学士号取得。(2014年)
【スキル】
Photoshop、Illustrator、Aftereffects(10年以上)、cinema4d(5年以上)、Sublime、Unity(1年)、Blender、PHP
【日本語】
初級(簡単な表現が分かるレベル)

この候補者が気になる
候補者ID: 5320

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP