PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6117
誕生年
1992年
性別
男性
学生の出身エリア
南アジア
大学のタイプ
海外 公立大学
卒業年度
2017年9月
学位
修士
特徴
実務経験2年半 画像処理やコンピュータビジョンの知識豊富なソフトウェアエンジニア

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・2017年より、米国の金融企業においてアプリケーションデベロッパーとして勤務。融資のためのアプリ開発に取り組み、Javaベースのバックエンドの開発、およびフロントエンドに関する作業を行う。バグや異常の修正、データ整理、融資担当者との連携、その他にも改善やアップデートに従事。ここでは、Java、JSP、 velocityスクリプト、Plain SQLの技術に関わる。
・2年間、ユタ州立大学において、コンピュータサイエンスのティーチングアシスタントとして、C++、Java、Python、およびJavaScriptの研究課題の評価などを担当。
・2016年には、Riverbed Technologyでインターンシップを行う。RiverbedのAppTransaction XpertおよびAppResponseデバイスとコンソールアプリケーションを担当する。デバイス間のデータ移行を自動化するためのPythonスクリプトを開発する。
・1年間、タタコンサルタンシーにて勤務。Ericssonネットワークマネージャソフトウェアのアジャイルスクラム環境で業務を行う。 Erricssonが顧客で、タワーステーション用のネットワークマネージャOS(ソフトウェアとハ​​ードウェア)に関わる。
・アジャイル方式の下で開発者としての役割を担い、 React.JSでフロントエンドに取り組み、テスト段階にも関与する。UIテスト、プロジェクトモジュール用の標準​​テストの開発にも携わる。
・React、Backbone、Ember、およびBootstrapフレームワークを使用して単一ページのアプリケーションを開発。UI統合テストの手順を確立する。
・大学院ではコンピュータサイエンスを専攻。画像処理、コンピュータビジョン、アルゴリズムなどを研究。RNN(Built with Tensorflow)に基づく機械学習モデルを使用したエネルギー価格予測に関するプロジェクトを行う。
・大学ではテックメカトロニクスを専攻。ITコミュニケーション、機械および電子機器について学ぶ。
【スキル】
Java、JavaScript、Python、HTML、CSS、Java Frameworks(Hibernate、Spring、JSPs、Servlets)、React.js、Testing(JUnit、Mockito、Mocha、Sinon.js、Chai、Selenium)、DBs(SQL、Oracle)、APIs(OpenCV、Cuda,
Tensorflow、Velocity)、MATLAB、Eclips、IntelliJ、Git、JIRA、UNIX、Linux、Windows
【日本語】

この候補者が気になる
候補者ID: 6117

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP