PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6431
誕生年
1985年
性別
男性
学生の出身エリア
ヨーロッパ
大学のタイプ
海外 大学
卒業年度
2009年7月
学位
修士
特徴
グローバル製薬会社でのプロジェクトマネジメント経験豊富なITエキスパート

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・2009年よりグローバル製薬会社に勤務し、ポーランド・マレーシア・日本でデータサイエンス・統計・機械学習等の業務に従事。
・2018年に上記製薬会社の業務で来日。製造とサプライチェーンの戦略デジタル化に携わり、アジア諸国の研究室システムのプロジェクトリーダー、製造側のセキュリティ基準を担当。グローバルサービスの責任者としてグローバル規模での主要なインシITの問題の調整も行なっている。
・来日前はマレーシアに7年間滞在。
・2014年からの4年間はグローバルIT業務の責任者として、Windows、Linux、グローバルストレージ、バックアップリカバリ、11,000台以上のサーバー、200以上のインフラストラクチャ、Azureのワークロードの管理を開始し、世界中で約200人を管理。それ以前は、WebサーバーやWindows等のアプリケーション部分が正常に機能しているか配置・容量等の確認、社内Webホスティングマネージャーとして、世界中で11,000の異なるWebサイト、インフラストラクチャ及びエンジニアリングの自動化・印刷ソリューションの自動化、グローバルSQLの確認等をおこなう。
・ポーランドでは、約2年半アプリケーションホスティングアナリストとして、印刷開発のプロジェクトリーダーを務める。会社のサーバーとアプリケーションのグローバル監理のためのエンジニアリングの検討、C#, Java, Pythonでプログライングやアプリケーション開発も行う。
・専攻は経済学、副専攻は計量経済学。修士課程で機械学習に関する論文に取り組む。
・データサイエンスに関するディプロマ、SQL、コーチ、Agileスクラムマスター等の資格を取得しているほか、最近では機械学習のオンラインコースも受講している。
【スキル】
Agileプロジェクト管理・IT関連ニーズ等概要把握・Python ・機械学習(ロボッティクスプロセスオートメーションアルゴリズム)
【日本語】
5年前にJLPTN5を取得。現在毎日日本語の勉強を続けており、奥様も日本人であるため、家では日本語でコミュニケーションを取る事もあるので、簡単な日常会話は可能。ひらがな、カタカナの読み書きは問題無く、漢字は200字ほど覚えている。今年の6月にJLPTN3を受験予定。

この候補者が気になる
候補者ID: 6431

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP