PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6318
誕生年
1983年
性別
男性
学生の出身エリア
北・南アメリカ
大学のタイプ
海外 有名大学
卒業年度
2017年3月
学位
修士
特徴
実務経験2年以上 AIエンジニア兼データサイエンティスト

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・6年間、英語インストラクターとして勤務。
・1年間、国内のAI企業においてAIエンジニアとして勤務。NLP、コンピュータビジョン、機械学習、ディープラーニングおよびチャットボットアプリケーションなどの業務を担当する。所属するチームとして、車と運転手とのコミュニケーションのための対話システムを構築する。ニューラルネットワークによる文章の解析アルゴリズムを作成。PythonやTensor Flowを使用。加えて、写真中のアシカの数を計算するディープラーニングモデルである、アシカ探知機プロジェクトにも携わる。
・2017年より、国内のデータ分析企業でデータサイエンティストとして勤務し、ビジネス価値と洞察を組織にもたらすための分析モデルやデータソリューションを提供する。タクシー用のアプリケーションを作成するために、電気通信データを使用して人口の移動を予測するような人口動態予測に携わる。また車両故障を予測するための予測モデルも作成し、40を超える銀行商品の予測モデルを実装するようなマーケティング関連業務も担当する。
・母国の大学で東アジア研究(日本語)を専攻。大学院ではコンピュータサイエンスを専攻し、データマイニング、AI、機械学習やコンピュータビジョンについて研究する。
【スキル】
Java、C、C++、Python、R、Scala、Ruby、Jupyter、Zeppelin、Spring、Django、Android、SQL、MongoDB、Spark、Teradata、Hive、Hadoop、Spark、Pi、NLP、NLTK、Tensorflow、Keras、Theano、CUDA
【日本語】
大学で日本語クラスを受講したり、友人とのコミュニケーションを通して習得。一般的な話題はスムーズに進めることができる。現在の職場では、業務の約半分は日本語でコミュニケーションを取っているが、敬語を使う機会は少ない。2014年にJLPTのN2に合格。専門的なことについて、日本語で説明するのは難しいため面接が日本語の場合には事前に練習が必要。

この候補者が気になる
候補者ID: 6318

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP