PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6137
誕生年
1994年
性別
女性
学生の出身エリア
東アジア
大学のタイプ
国内 有名国立大学
卒業年度
2020年6月
学位
修士
特徴
2020年修士修了予定 画像処理や自動運転関連の知識豊富なエンジニア

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・インペリアル・カレッジ・ロンドンでバイオメディカル工学を専攻し修士学位取得。
・奨学金により来日。東京工業大学へ入学し、コンピューターサイエンスを専攻。ヒューマン・コンピューター・インターフェイスにおけるAI、統計学習、機械学習の研究から、さらに発展させてヒューマン・コンピューター・インタラクションの研究も行う。また、画像処理や画像処理テクノロジーのヒューマンセグメンテーションへの活用なども研究している。2020年6月修士修了予定。
・2017年9月〜2018年9月まで、Geely Autoの自動運転センターにてリサーチ・開発エンジニアとして勤務。MATLABを使用し、シミュレーションを行いながら自動車の安全運転のテストやリサーチなどの業務に携わる。
・レーンレベルナビゲーションやレベル3/4のHDマップにおける障害物などのデータ構築について研究を行う。加えて、レベル3/4機能ドライバーズエンゲージメントマネジメントシステムを開発し、さまざまな運転環境における自動運転機能をデザインする。
・運転環境を評価するようなインプット・アウトプットシグナルやアルゴリズムのデザインなども担当する。
【スキル】
MATLAB、Python、C、Torch7、Arduino、Linux
【日本語】
完璧ではないが、基本的な質問に答えることができる。大学時代に週1回日本語のクラスを受講し、2018年7月に来日後は独学で勉強に励んでいる。漢字圏出身のため、読解を得意としており、現在は研究室のメンバーと話しながらスピーキング力の向上に努めている。2018年12月にJLPTのN2を受験予定。

この候補者が気になる
候補者ID: 6137

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP