PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
3402
誕生年
1982年
性別
男性
学生の出身エリア
北・南アメリカ
大学のタイプ
海外 公立大学
卒業年度
2007年5月
学位
学士
特徴
実務経験9年 デジタルマーケティングを得意とするPR・マーケティングスペシャリスト

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・大学では国際関係学を専攻。
・2006〜2007年、アメリカのJETROで市場調査のインターンを行う。
・2007〜2009年、日本においてフルタイムの英語教師として勤務する。
・2009〜2010年、アメリカの三菱重工業で英語・日本語の翻訳業務や管理オペレーター業務に携わる。
・2010〜2011年、アメリカの携帯アプリ関連のスタートアップ企業で市場コーディネーターとして勤務。戦略計画や市場調査などの業務を担当する。
・2011〜2014年、アメリカのビデオゲーム会社でデジタルマーケティングコーディネーターとして勤務。Google Ad Wordsや、Twitter・FB・Twitchによるオーディエンスエンゲージメントやインターアクションのための戦略計画業務を担当する。加えて、日本のゲームのプロモーションや、デジタルイベントの企画、またプロモーションイベントの実施などにも関わる。
・2014〜2016年、日本の人材紹介会社でコンサルタントリクルーターとして勤務する。
・2016〜2017年、メディア企業でセールスコンサルタント顧客サービスとして勤務し、広告・メール業務、市場調査や顧客関連業務などを担当する。
・2017年から現在まで、日本のソフトウェア企業でマーケティングスペシャリストとして勤務。オンライン広告やメール・顧客管理オートメーションなどを担当し、毎月の予算が5,000ドル以上のソーシャルメディアキャンペーンを実施する。Google Analyticsや他ツールを使用し、顧客のオンボーディングプロセスの分析や改善を行う。
・独学でマーケティングに関連するプログラミングを勉強している。
【スキル】
デジタルマーケター(Google Analytics、サーチエンジン、ソーシャルメディア)、マーケティング広告
【日本語】
日本語は大学で2年学んだあとは、自身で勉強に取り組んでいる。現在の職場では社内・社外も含め日本語を使う機会があるとのことで、スムーズに会話を進めることができる。社内のコミュニケーションが多いため、敬語はあまり自信がないとのことだが、相手に失礼にならないレベルで話すことができる。マーケティング関連の日本語については、あまり問題ないがそれ以外の分野の専門的な言葉についてはこれから勉強が必要だと感じている。メールは自分の力でほぼ対応できる。2013年にJLPTのN2に合格し、N1にも挑戦したいと考えている。

この候補者が気になる
候補者ID: 3402

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP