PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
6136
誕生年
1987年
性別
男性
学生の出身エリア
ヨーロッパ
大学のタイプ
海外 公立大学
卒業年度
2012年9月
学位
修士
特徴
実務経験4年以上 ITコンサルタント・プロジェクトマネジメントのスペシャリスト

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・大学では、国際関係学を専攻。
・大学院でも国際関係学を専攻し、特に東アジアの公共政策について研究する。大学院時代に、交換留学生として1年間来日経験あり。
・2014〜2016年は、アクセンチュアでマネジメントコンサルタントアナリストとして勤務。経営の情報戦略を理解するためのERPシステムの実装や、それらを開発チームの技術スペックに合わせて変更を加えたり、顧客のニーズに対応するさまざまなツールのリサーチ、開発チームのマネジメント、テストフェーズの監視、また顧客と開発サイド間のコミュニケーションの円滑業務などに関わる。
・2016〜2018年は、ソフトウェアソリューション企業のシンガポールDalet APACでテクニカルプロジェクトマネージャーとして勤務。Daletソフトウェアの新設定の実装、プロセスを自動化する BPM ワークフローの設定
の実装、集中アーカイブプラットフォームプロジェクトの実装管理やIcinga 監視ツールとDaletの統合実装などを行う。
・2018年2月より、Dalet Japanにおいてプロジェクトディレクターとして勤務。プロジェクトマネージャーチームの管理、日本でのプロジェクトのサービス監督・改善などを担当する。
【スキル】
プロジェクトマネジメント、ビジネス要件設定、技術仕様書作成、チェンジマネジメント、デジタル資産管理システム、人事管理システム
【日本語】
大学時代に交換留学で1年日本に滞在。敬語を多用するわけではないが、丁寧な言葉でスムーズにコミュニケーションを取ることができる。現在の職場では業務の約3割が日本語で、顧客とのミーティングは日本語で対応している。複雑な内容のメールに関しては、同僚のチェックを受けることもあるが基本的には自身の力でメールは対応できる。2011年にJLPTのN2に合格しているが、しばらく日本語から遠ざかっていたこともあり、2018年12月に再度N2を受験予定。2019年にはN1合格を目指している。

この候補者が気になる
候補者ID: 6136

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP