PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
5784
誕生年
1993年
性別
男性
学生の出身エリア
南アジア
大学のタイプ
国内 有名国立大学
卒業年度
2018年9月
学位
修士
特徴
2018年9月卒業予定 機械工学に基づくエネルギー分野の専門家

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・母国の大学では、機械工学を専攻。文部科学省の奨学金を得て、来日後、日本の有名国立大学大学院で、科学・テクノロジーマネジメントを専攻。さまざまな産業分野(金融と炉心工学以外)を対象としている。
・修士課程では、エンジニアリングと社会を繋ぐ研究を行う。社会・金融・環境へのインパクトに基づくエネルギーシステムのデザインに関するもので、彼の特徴的な研究としてはエネルギー資源が挙げられる。インドでその土地の資源の利用可能な場所や、何が最良のエネルギー資源なのかなどの査定を行う。
・2013年に3ヶ月間、インドのエネルギー&マネジメント研究所(GERMI)にてインターンシップとして研究を行う。タイトルは「圧縮空気エネルギー利用のためのワーキングモデル」。
・2014年に2ヶ月間、クロアチアの研究所にてインターンシップを行う。タイトルは「冷却システムを通しての、ソーラーパネルにおける電力効率の向上」。
・今後は、交渉に力を入れるコンサルタント業務や、政策決定及び実行まで担当する業務などで活躍したいと考えている。
【スキル】
熱力学、エネルギーシステム、再生可能エネルギー、熱伝達、機械デザイン、ArcGIS、e-Sankey、ADAMS、AutoCAD、C++
【日本語】
来日後に半年間集中的に学んだ後は、友人とのコミュニケーション等を通して習得したため、口頭でのコミュニケーションを得意としている。時々聞きなおすことはあるが、基本的な質問に答えることができる。ひらがなと簡単な漢字はわかるが、カタカナは苦手とのこと。

この候補者が気になる
候補者ID: 5784

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP