PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
5686
誕生年
1994年
性別
男性
学生の出身エリア
北・南アメリカ
大学のタイプ
海外 総合大学
卒業年度
2017年6月
学位
学士
特徴
金融やビジネス開発分野に強い日英バイリンガル

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・大学では、経営学及び日本語を専攻。日本語の読み書きや会話を学び、経営学の分野では主に金融や経営マネジメントの基礎を学ぶ。
・約2年間、母国の大学内のインターナショナルセンターで、人材コンサルタントチームのリーダーとして勤務。他国の書籍を収集したり、学生達の異文化交流プログラムを設けるなどして、このセンターをグローバルなものとする。またPRマネジメントやマーケティングなども行う。
・同時期に大学発のNPOで、専門性を活かしファイナンスマネージャーとして勤務。ウガンダとチリを支援するための団体のファンドを担当。
・2017年には約2ヶ月間、日本企業に市場リサーチのインターンとして勤務。その企業の半分は多国籍人材という多文化な環境の中で業務を行う。日本市場へ参入予定のスキンケア会社と一緒に仕事をし、今後の日本市場の質量分析や予測などの担当となる。
・現在は、ビジネス英語レッスンや子供向け英語レッスンを担当する英語教師として勤務。
・今後は、金融、ビジネス開発やセールス分野での勤務希望。
【スキル】
・Microsoft Office、HTML Programming、日本語
【日本語】
・幼少期より英語と日本語のイマージョンプログラムの教育を受け、大学で日本語を専攻したこともあり、細かいミスはあるもののスムーズにコミュニケーションを取ることができる。大学時代には2ヶ月間、日本企業でインターンを経験し、業務の3割は日本語で行なっていたとのこと。現在は、敬語はあまり使わないが、同僚教師と日本語でコミュニケーションを取っているほか、コーディネートを行う際は日本語でメール作成を行なっている。JLPTはまだ受けたことがないが、2018年12月にN2受験に向けて勉強に励んでいる。

この候補者が気になる
候補者ID: 5686

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP