PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
3279
誕生年
1992年
性別
男性
学生の出身エリア
東南アジア
大学のタイプ
国内大学
卒業年度
2018年6月
学位
修士
特徴
CFAレベル1取得 若手データアナリスト

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・2016年9月より、MBAを学び始め、特にIT、データ解析(主にRやPythonを使ったビッグデータ解析)を中心に学んでいる。
・論文では、銀行における機械学習モデルを適用し、データを分析してリスクを評価、2つの異なるモデルを使用してデータを分析し、どのモデルがより効果的かを評価している。
・現在は、学業の傍ら、モバイルアプリ会社で、どのグループまたはタイプの人がオンラインで製品を購入しているかを判断するために、性別、興味、背景、年齢、人種などが異なるクラスタを特定しようとするクラスタ分析、セグメンテーション、分類を行う。
・母国の大学で、会計学・金融を学び、在学中の2013年にCFAレベル1の資格を取得。卒業論文では、グローバル事業は為替レートの変動による影響があるため、為替相場のヘッジにおいてデリバティブを用いることの必要性について研究。
・大学卒業後、銀行でデータアナリストとして約2年勤務。データベースの維持、自己資本率の統計、マクロ・ミクロの要因からリスクのある資本の額を予測、
・健康機器を取り扱う会社で、金融アナリストとして、会計や財務報告書作成のためのキャッシュフロー予測を行う。
【スキル】
R, Python, MySQL, Spark
【日本語】
来日後に大学で日本語のクラスを受講している。一般的な質問にスムーズに応えることができる。ビジネスの場での日本語を使った経験はなく、ゆっくりだが敬語でのコミュニケーションも可能。メールの書き方についてはこれから学ぶ予定。2017年7月にJLPTのN3に合格。漢字は1,000字習得し、2018年12月にN2合格を目指し、勉強に励んでいる。

この候補者が気になる
候補者ID: 3279

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP