PROFILE 候補者プロフィール

候補者ID
5614
誕生年
1988年
性別
男性
学生の出身エリア
東南アジア
大学のタイプ
国内 有名国立大学
卒業年度
2018年3月
学位
博士
特徴
機械学習、AI、ディープラーニング、ロボット関連のスペシャリスト

アクティブ・コネクター
推薦の理由
RECOMMENDATION

【特筆すべき経験】
・大学から博士課程まで、制御工学と知能ロボットの研究を行う。
・大学院では音声認識を中心として研究する。バックグラウンドサウンドを分離しひずませることができる音声認識技術を実施する。それにより、デバイスが言葉をピックアップするのを簡単にさせることができ、デバイスの機能をより効果的および改善することができる。
・博士過程では、産業ロボットの制御工学を研究する。ディープラーイングを利用して、ロボットを活用する。リアルタイムロボットが認識や把握できるようなシステムを開発する。
・2年間、国内有名私立大学の研究所で客員研究員として勤務。ヒューマノイドロボットや福祉ロボットなどのさまざまなプロジェクトに参加。
・現在は、リサーチサイエンティストとして同研究所にて、自立車椅子に関する研究を行う。車椅子が屋内・屋外へのより効率的で実用的な移動ができるように、ディープラーニングを活用している。長距離の旅行のためにGPSを利用することなども含んでいる。

【スキル】
・MATLAB、C、Visual C、C++、Visual C++、Python、R、Java、Prolog、TensorFlow、Theano、H2O、Matlab/Simulink、FANUC ROBOGUIDE、ABB RobotStudio

【日本語】
来日後に半年間集中的に学んだ後は、研究室のメンバーとのコミュニケーションを通して習得。口頭でのコミュニケーションについては、基本的な質問にスムーズに答えることができるが、専門用語はあまりわからないとのこと。また、ひらがなはわかるが、カタカナ・漢字を読むのは難しいとのこと。

この候補者が気になる
候補者ID: 5614

上記ボタンより、候補者の詳細情報や選考招待などをお問い合わせ頂くことができる送信フォームにつながります。

SERVICE FLOW グローバル人材の検索から採用アプローチまでの流れ

  1. Step 1

    検索

    御社が今必要としている人材を、ご検索ください。候補者の職歴、専門、日本語力等が確認できます。
    ただし候補者の氏名は伏せておりますので「候補者ID」を参考にしてください。

  2. Step 2

    問い合わせをする

    プロフィール検索からご興味のある人材がいましたらプロフィール下部にある「この候補者が気になる」ボタンをクリックし、お気軽にお問い合わせください。

    紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。

  3. Step 3

    採用に関するヒアリング

    お問い合わせをいただいた候補者へのアプローチを開始するにあたり、御社の求人要項のヒアリングをさせていただきます。ヒアリング内容をもとに、候補者へのアプローチ、面談設定を行います。

グローバル人材を採用したい方はこちらへ

弊社の人材紹介サービス全般、または特定の候補者の詳細なプロフィールにご関心がある方はこちらからお気軽にお問い合わせください。なお、紹介手数料は採用が決定した時点で発生いたします。問い合わせは無料になります。

PAGE UP